本日6月18日(土)の「あきの螢能」は、「宇陀市文化会館(雨天時の会場)」にて行います。
会場について詳しくはこちら

本年は6月18日(土) 能:殺生石・狂言:水掛聟で開催します

会場の様子

抹茶席のおもてなし(呈茶:ていちゃ)

開演前には会場内で抹茶のおもてなしをさせていただいてます。担当するのはボランティアスタッフに加え、地元 大宇陀中学生、高校生。
なかなか若い人たちには馴染みのない能楽にこのような形で参加してくれるとより身近に感じてくれるのではないでしょうか。お茶菓子は宇陀松山名産の「きみごろも」と「人麿もなか」。先着200名様に無料でお出ししています。
神社境内の厳かな空気と脇を流れる清流の涼やかな音を楽しみながら間もなく始まる能の開演を待っているのもあきの螢能の楽しみだという声もたくさんいただいています。

次のギャラリーを見る